ウォーターサーバーと酵素の働き

人は寝ている間に呼吸や汗によって水分が失われるので、寝る前と朝起きたときには水を飲むように、と話しましたね!

ウォーターサーバーが寝室にあればかなり便利です☆

水道水には塩素が多く、発ガン性物質のトリハロメタンも含まれていますので、飲むのはおすすめできません(>_<)

長い間飲み続けると体にどんどん蓄積されてしまいますし、煮沸させてもトリハロメタンは飛びにくいどころか、中途半端な煮沸だと逆に増殖してしまうという性質がありますので。

私がウォーターサーバーを契約している理由はこれらのこともありますが、ウォーターサーバーの水を利用すると健康でダイエットなどにも良いからです☆

水にはカロリーが無い上に、水を飲むと、胃液が薄められるため、脳に満腹感を与えることができるので、ウォーターサーバーはダイエットサプリなどよりも健康かつリーズナブルになります☆

人間のからだのほとんどは水分で構成されていますので、質の良い水を飲むことが最も重要です!!

ミネラルウォーターの採水地として有名なヨーロッパでは、湧水医学という水を医療に使う医学が浸透しています!

からだの健康にとっては酵素が大切で、食事をして消化をしたり、栄養を吸収させるためには酵素の働きが必要なんです。

ウォーターサーバーの質の良い水を飲むことで酵素を活性化させることができますが、逆に水道水などは酵素の働きが半減してしまったりしますので、いくら栄養のある食事をとっても吸収されづらくなります。

酵素の働きを高めるウォーターサーバー一覧

ウォーターサーバーの種類、レビューサイト

もちろん、食事も大切ですが、それと同じくらいにウォーターサーバーの水も大切なのです!

個人的にはアルピナウォーター、サクラウォーター、コスモウォーターが好きです☆

サントリーのウォーターサーバーも気になっています(^_^)v

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック